車検の予約の方法を学ぼう

車検の予約方法改善!

FXでは、リスクを自分でコントロールできますよ!

without comments

国が法律を変えて、レバレッジを規制したりしていますし、過去に大きな値動きをした時に大金を一瞬にして失ってしまったというエピソードを聞いたりしていると、FXがいかにもリスクの高い投資であると思ってしまっている人が多いと思います。ただ、頻繁にFXで取引をしている私としては、その考え方は間違っているといわざるを得ません。もちろん、大きな損失を食らってしまった人が居る事は事実ですし、反対に数億円稼いだ主婦がいるという話も事実です。ただ、だからと言ってFXが単純にハイリスクハイリターンであるだけの投資であると結論付けるのは早計です。正しくはリスクを自分でコントロールできる投資であるというのが、本当のところですね。


例えば、最大の特徴として、レバレッジと言って自分が持っている以上の金額分の取引が出来ます。例えば、現在の法律ではレバレッジ25倍までポジションがもてますので、10万円の資金で250万円分の取引が出来ます。そうなると、例えば一単位で100円の通貨があれば、2,5万通貨のポジションを持つことが出来ます。そうなると、4円の変動で元金を倍に出来ますが、反対に動けば、一瞬で資金を失います。


ですが、必ず最大のポジションを持つ必要があるというルールはないので、レバレッジを自分でコントロール出来るわけです。ですから、10万円なら1000通貨にしておけば、通貨の価値がなくならない限り大丈夫になりますので、それで刻みながら確実に少しずつでもお金を増やす事もできるのです。さらに、日本円よりもほとんどの通貨の利息が高いので、それを狙うという方法もあります。外貨貯金なら、10万円あったらその分しか外貨をもてないのでそれだけの利息しかつきませんが、FXはレバレッジを効かせられるので、半額の価値にならない限り、大丈夫というくらいの数値でも、倍の利息を受け取れる状態を作り出せます。こういった話を聞いても、まだ漠然とFXは危険であると考えるでしょうか。そうではなく、コントロールも出来ますし、やり方によっては外貨貯金などでは出来ない事が沢山実践できるという事に気が付いてくるでしょう。さらに理解力がある方なら、たちまち資産を失った人は、このコントロールをうまく行っていないんだなと分かるでしょうし、反対にうまく行った人は、かなり運がよかったと分かるでしょう。この部分をしっかりと知っておくことで、危険なので手が出せない投資ではなくFXは有効なものであると、分かっていただけた事でしょう。

Written by admin

2月 1st, 2013 at 3:31 am

Posted in